GitLabとAWS Codecommitの連携

GitLabでソース管理している物を、AWSのCodebuild + CodeDeploy + CodePipeline

でもろもろ自動化がしたかった。

 

GitLabをAWS上からは選べなかったので、GitLab -> Codecommit を自動連携するようにしてみた。

結構簡単で、

Codecommit、GitLabでプロジェクト作成、

AWS IAM ユーザ作成、Codecommit Fullアクセス権限を付与し、作成

 

IAMユーザ画面の認証情報タブ内、一番下の「AWS CodeCommit のHTTPS Git 認証情報」というところの生成ボタンを押してユーザ名、パスワードを取得する

 

GitLab、プロジェクト内設定 -> リポジトリから「Mirroring repositories」を選択

Push設定にして、パスワードを選択、ユーザ名入れるところなかったので、

https://"ユーザ名"@...

という形でセット

 

これでGitLabにPushしたソースは自動でCodeCommitにもあがる