Elastic Beanstalk触ってみた感想

元々はEC2などは自前で立てて、開発や本番運用を行なっていた。

今回自社のパッケージを作成することになり、ElasticBeanstalkで構築することとした。

感想としては

・作成は全て勝手にやってくれるので、簡単

・環境をスワップできるので、stg prodみたいな環境があれば便利

・RDSは別で立てたほうが良さそう(アプリケーション、環境を削除してしまった場合データベースまで削除されてしまう、リスク排除のため)

・.ebextensions にconfigファイル追加していけば eb create コマンドだけで環境が作れる

・今回言語はnodejsなので、ローカルから eb deploy コマンドやるだけでnpm installとかは勝手にやってくれる

・pemキー発行しなければコンソールに入れない、不要なリスク排除

 

思いついたら追記

 

ただ、過去に全て自前で構築していじいじしていた経験は割と生きてる感じがする。

知ってると知っていない、の差だと思うが。

 

これならサーバ依存というのはなく、簡単にインスタンス入れ替えも可能だなー。